« 西東京市議会議員選挙について感じたこと | トップページ | 首都直下地震の危険度 »

2012年1月15日 (日曜日)

西東京市庁舎駐車場の有料化について

平成24年2月1日から西東京市庁舎駐車場が有料化される。方向性は良いと思う。ただ、FM西東京で挙げられていた有料化の理由については個人的には違和感もある。
最初に挙げられていたのは、公共交通機関を使ってくる方はお金を払ってきているのに、駐車場利用者は無料は公平性の観点からおかしいと説明されていた点。市庁舎に来る人がどのような方法で来ていくら使うかという点は市は直接は関係ないと思う。この説明を最初に持ってくると、車にもさまざまなコストがかかっているので説明が破たんするように思える。
私が改善した方がよいと思っていた点は周辺に有料駐車場があるにもかかわらず、時々目的外利用と思える駐車があるということ。そのために、本当に市庁舎に車で来た人が駐車できないのは問題ではないかと思っていたので、この施策で目的外利用が減るとすればよいのではないかと思う。また、個人的にはもっといろいろなものが受益者負担にして税負担を減らしていくべきと思うので、この方向にもあっているのではないかと思う。
この点は2番目の理由として挙げられていたと思う。
ゴミの有料化にも賛否両論あるが、個人で工夫できるものはある程度受益者負担にして、個人では解決できない道路や学校その他に税金を使った方がよいのでは?
CO2削減の話も理由として挙げられていたが、なんとなくとってつけたような気もした。
駐車場の有料化が市の財政にどのくらい寄与するかはわからないが、駐車場が効率的に使われるようになるとよいと思う。私が目的外利用を失くした方がよいと思っていることと矛盾する点もあるが、24時間利用可能となることにより、市庁舎に来る人の駐車を妨げない範囲で、収入が増えるのは良いと思う。
でも、きっと、負担が増えることに反対の人は多いのだろな。(もちろん、私も個人だけの話であれば無料が続くことはありがたいが、広い視点で見ると有料化がよいのではと思っている。)

|

« 西東京市議会議員選挙について感じたこと | トップページ | 首都直下地震の危険度 »

コメント

私は利用者は2時間無料にしてほしいと思います。広くなってしまった市内では車しか足のない人だっているんです。反対の人も多いのだろうな、という言葉に反応してしまっただけの通りすがりコメです。すみません。

投稿: | 2012年2月 2日 (木曜日) 22時25分

どのくらいの時間を無料にするのが適切かというのはいろいろと意見が分かれると思います。市街地の駐輪場などでも2時間というのはよく聞きます。2時間くらいあれば大方の買い物は終わるので、それ以上の時間駐輪する人は別の目的と考えてのことでしょう。市役所も1時間くらいで終るのではないでしょうか?ただ、私は図書館や体育館などを利用するので1時間では終わりません。個人的には2時間無料はありがたいですが、なかなか駐車スペースを見つけられないことも多々あるので、結論は1時間無料でよいかな?と思っています。
本日(土曜日)保谷庁舎の駐車場を利用しました。いつもより空いていて、よいなと思いました。利用は1時間を超えているので、お金は払いました。

投稿: tanashi | 2012年2月 4日 (土曜日) 11時38分

tanashiさん こんばんは。
私も「西東京市庁舎駐車場の有料化」について、良い試みだと評価しています。
その理由ですが、tanashiさんご意見同様に目的外利用を抑止する方法として合理的(経済的)だと思うからです。通常の手続きに庁舎を訪れる場合は、概ね1時間以内(無料)の利用となるでしょうし、図書館やスポーツ施設等を利用する場合の延長料金は、受益者負担という考え方も多くの市民の同意が得られると思います。
さらには、将来的に課題となる「資産(施設)の維持管理や老朽化によるコスト負担、資産の有効活用」にも積極的に取り組んでいただきたいと考えています。先日、NHKニュースウォッチで、「ハコモノを減らせ 浜松市の模索」と題して、浜松市の(施設廃止の)取り組みが紹介されていました。同番組では、施設の廃止は受益者の利益を損ねるので簡単に進められず、相当な交渉(説明)期間と労力が必要となる課題を浮き彫りにしました。
西東京市は、旧田無市と旧保谷市の合併時によって誕生した経緯から、庁舎をはじめ、多数の重複施設があると思いいますが、効率化(片方の施設の廃止または縮小)には、相当な期間が必要となると思います。議論を加速する必要があると思います。

投稿: わんばんこ | 2012年3月10日 (土曜日) 19時42分

わんばんこさん、こんにちは。
私が西東京市庁舎駐車場を利用するのは主に週末になりますが、ここの所、空いていて、駐車しやすくなったと感じています。これまで停めていた人はどこへ要ってしまったのだろうという感じもします。受益者負担が基本だと思いますが、利用者が少ないと、機会設置運用にかかるコストの方が高いなどということもあるのでしょうか?

投稿: tanashi | 2012年3月11日 (日曜日) 10時07分

tanashiさん こんばんは。
週末の庁舎駐車についてですが、私の誤理解ならご容赦いただきたいのですが、庁舎への用事がなくても数時間(2時間程度?)なら駐車してもよいと受け取れる表示があったと記憶しています。
しかしながら、利用時間を
チェックするしくみがなかったために、長時間停めていた車もあったのではないでしょうか。
(田無庁舎の場合、車を庁舎駐車場に止めて、電車で都心へ行くことも可能だったと推測します)
今回の庁舎有料料金は、周囲の駐車料金と同等かあるいはそれ以上に設定されているようですので、上記のような「不届き者」は言うにあらず、本当に必要とは言えなかった方も利用しなくなったのではないでしょうか。
さて、市にとっての収支ですけど、運営を委託している「パーク24」とどのような契約条件になっているでしょうかね? 市は、委託業者から敷地リース料を徴収しているのでしょうが、逆に、市民無料駐車分は市が市民に代わって委託業者に支払うのかもしれません。その場合、理屈上は、赤字になる可能性がありますので、条件が適切だったかどうかのチェックをある時点で必要そうですね。

投稿: わんばんこ | 2012年3月13日 (火曜日) 22時07分

わんばんこさん、こんばんは。
ご指摘の通り、週末は田無庁舎駐車場は一般解放されていましたので、市庁舎および周辺施設利用以外の駐車も認められていました。ただし確か2時間以内と書いてあり、また夜間も確か夕刻ぐらいまででした。実際には長時間、夜間まで駐車している車はありました。私も短時間、駅周辺に用事のあるときには利用していました。
ただ、駐車場待ちに車が並んでいることも多く、図書館の利用など、市の施設を利用する人を優先した方が良いのではと思っていました。
業者との契約は今すぐにはわかりませんが、多分調べればわかると思います。

投稿: tanashi | 2012年3月14日 (水曜日) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/53738513

この記事へのトラックバック一覧です: 西東京市庁舎駐車場の有料化について:

« 西東京市議会議員選挙について感じたこと | トップページ | 首都直下地震の危険度 »