« 熱血!田無新聞 | トップページ | 東大農場の移転中止 »

2007年8月 5日 (日曜日)

西東京サマーフェスティバル

7月29日、毎年恒例の西東京サマーフェスティバルが田無駅北口大通りで開催された。日中雨が降ったおかげで、暑さはそれ程ではなく、各グループの演技を楽しむにはちょうどよい気候だったと思う。私は16時から18時くらいまで、迫力ある太鼓やダンスを堪能した。(その後また雨が降ってフェスティバルは切り上げになったそうだが)

このようなイベントが田無の駅前で開催され、多くの人たちが楽しめるということは素晴らしいことだと思う。私も毎年楽しみに西東京サマーフェスティバルに足を運ぶことにしている。

とても楽しいイベントだが、天候に左右されてしまうので、雨で中止になったりすると残念だと思う(屋外の他のイベントでも同様だが・・・)。アスタセンターコートでも一部演舞をやっていたようだが、実行委員や演技を披露する各グループは天気が気になって仕方がなかったろう。まあ天気だけは解決策がないので仕方がないが、若干工夫した方がよいと思っているのは、プログラムを誰もが見える位置に掲示してもらいたいと思う。アナウンスは入るが、途中できた場合は、今どのグループが演技をしているかわかりづらいし、次はどのグループなのかもわからない。実は主催者席のところに小さな紙が張ってあったのだが、もっと皆に見えるようにした方がよいと思う。
それから、せっかくなので、各グループを紹介するコーナーがあるとよいのではないかと思う。琉球國祭り太鼓は簡単なブースのようなものがあり、そこでDVDを購入したが、他のグループもポスターを貼るか、パンフレットぐらいを用意してもらえると、どういったグループなのかがわかってよいのだが・・・。

いずれにしても楽しいイベントだったので、次回も是非足を運んでみたいと思う。

余談だが、いろいろな団体が会場近くでうちわを配っていたので、助かった。


|

« 熱血!田無新聞 | トップページ | 東大農場の移転中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/16016665

この記事へのトラックバック一覧です: 西東京サマーフェスティバル:

« 熱血!田無新聞 | トップページ | 東大農場の移転中止 »