« 西武鉄道 平成17年度駅別乗降人員 | トップページ | 保谷駅南口開発ビルをめぐる1600万円損害について »

2006年6月27日 (火曜日)

存在感の大きいASTA/LIVIN

以前、「西武鉄道沿線最大の商業ビル(アスタ/LIVIN)」を書いたが、「週刊東洋経済」(2006.6.17)に「都道府県別・駅(周辺)ビル ランキングTOP300」が掲載され、その中に「アスタ/LIVIN」を見ることができた。駅周辺という条件であるが、東京都内では27位で、約3万㎡の売り場面積に56の小売事業者がテナントとして入っている。ちなみにひとつ上の26位は吉祥寺東急であるが、売り場面積はほぼ同じである。

「アスタ/LIVIN」については、このブログでも何度も取り上げているが、田無駅とペデステリアンデッキで直結していて、アクセスもよいし、店舗もバラエティに富んでいて重宝している。私自身の西東京市転入に関して、買い物や食事に便利な「アスタ/LIVIN」の存在は大きなポイントであった。今後保谷駅やひばりヶ丘駅周辺の再開発が進められるが、「アスタ/LIVIN」がある田無駅周辺は依然として西東京市最大の商業エリアであり続けることだろう。

|

« 西武鉄道 平成17年度駅別乗降人員 | トップページ | 保谷駅南口開発ビルをめぐる1600万円損害について »

コメント

こんばんは。お久しぶりです。
いま、現時点で西東京市最高峰の建物(スカイタワー西東京を除く)は何なのかを調べておりまして、候補としては「パークシティひばりが丘」、「グランジオ武蔵野」、「アスタ(住宅棟)」のうちのどれかだと考えているのですが、ASTAの最高部の高さは何mぐらいになるのか、ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?
(ちなみに高さ60mを超えると航空障害灯(間違っていたらすみません)を付ける義務があるようで、例えばグランジオ武蔵野の場合高さ59.5mでギリギリ超えていないので航空障害灯は付いていないようです。)

投稿: HIBA | 2006年8月10日 (木曜日) 19時54分

HIBAさん、こんばんは。
残念ながら正確なデータを持ち合わせていませんが、順番としてはパークシティひばりが丘」、「アスタ(住宅棟)」「グランジオ武蔵野」ではないでしょうか?この3つは共に約60mのようです。

投稿: tanashi | 2006年8月11日 (金曜日) 00時49分

tanashiさん、こんばんは。ご回答ありがとうございます。
たしかにこちらのページ(http://members.at.infoseek.co.jp/marihide/tyuu.htm
を調べてみたところパークシティは62m、アスタは60mなのですが、パークシティに航空障害灯が付いていないことを考えると高くても59.95mほどになってしまいますし、ページにも推定と書いてあるので、おそらく正確な高さではありません。(グランジオの59.5mは事実のようです。)
どちらにしろ、私もtanashiさんの仰る順番だとは考えています。

投稿: HIBA | 2006年8月13日 (日曜日) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/10568824

この記事へのトラックバック一覧です: 存在感の大きいASTA/LIVIN:

« 西武鉄道 平成17年度駅別乗降人員 | トップページ | 保谷駅南口開発ビルをめぐる1600万円損害について »