« 「田無 いま・むかし」 | トップページ | 田無から空港へのアクセス »

2005年9月23日 (金曜日)

田無とひばりヶ丘の比較(経済性)

田無とひばりヶ丘の比較については、このブログで何度か取り上げているが、先日基準地価格が発表されたので、田無とひばりが丘に住む際の経済性について考えてみたい。

平成17年9月21日に発表された基準地価格(1平方メートルあたり)は以下の通りである。


平成17年基準地価格(カッコ内は平成16年)
田無     253,000円(254,000円)
ひばりヶ丘 237,000円(238,000円)

田無とひばりヶ丘は共に都心から20㎞~25㎞の範囲にあり、都心へのアクセス時間もそれほど変わらない。
田無駅~高田馬場駅 急行19分
ひばりヶ丘駅~池袋駅 急行18分

高田馬場駅からは山手線、東西線へ、池袋駅からは山手線、丸の内線、有楽町線、その他へ乗り換えることができ、単純にアクセスのよさで考えれば、田無よりひばりヶ丘の方が勝っている。現時点でも有楽町線が乗り入れていることに加え、さらには地下鉄13号線との相互乗り入れも予定されている。

買い物のしやすさでいえば、田無にはLIVIN/アスタがあり、ひばりヶ丘には西友、パルコがあるが目に見えて一方が勝っているとは言い難い。

それにもかかわらず、基準地価格は田無のほうが高いのはなぜだろうか?理由はよくわからないが、利便性がそれほど変わらないのであれば、田無よりもひばりヶ丘に住むほうがより経済的と考えられる。

では実際にどのくらい違うのだろうか?マンションや戸建分譲の平均価格が手元にないのが残念だが、以前参考にした不動産総合情報サイト at home webに駅別賃料相場データが掲載されていたので、このデータを基に比較したい。

マンション平均賃貸価格比較(2005年9月23日調査)
rent


基準地価格を反映してか、マンション賃料で見ても単価はひばりヶ丘のほうが安い。都心へのアクセスや買い物のしやすさなど、条件があまり変わらないのであれば、ひばりヶ丘に分があるか?
さて、皆さんはどちらに住みたいと思うだろうか?

|

« 「田無 いま・むかし」 | トップページ | 田無から空港へのアクセス »

コメント

こんばんは。私はひばりヶ丘から徒歩10分強
のところに住んでいますが快適ですねえ。
いこいの森公園も近所だし、コープもあるし、
生活に不満はありません。
一方、田無駅もJR武蔵境までバスで近いし
とても魅力的ですよね。ひばりヶ丘はパルコと
西友以外のお店はいまひとつですが、田無は
LIVIN以外の周囲のお店も充実しており、
この点は田無のほうがいいですね。
どちらも魅力的な街なので、どっちがいいか
という結論は出しにくいですね。以前住んで
いた西所沢は かなり不便でしたから、いま
とてもありがたいです。

投稿: パパレンジャー | 2005年9月23日 (金曜日) 20時51分

パパレンジャー さん、こんばんは。
田無とひばりヶ丘は利便性の点ではそれほど変わらないので、あとは好みの問題でしょうね。
一般的には、街は西武新宿線、西武池袋線という沿線での結びつきが強いといわれているそうですが、田無とひばりヶ丘という2つの街は他の街よりも人々の交流が大きいのではないでしょうか?

投稿: tanashi | 2005年9月24日 (土曜日) 20時05分

tanashiさんおはようございます。
ひばりヶ丘と田無。私の子どもの頃の印象はひばりヶ丘は若者の町、田無はおじさんの町でした。これは同級生でもそういう考えの人が多かったですね。なので今は田無の方が使いやすい(笑
ひばりヶ丘と田無の基準地価の違いは、鉄道が池袋(副都心)・新宿(新都心)に接続している違い、なんといっても多摩地区では地価に圧倒的な力のあるJR中央線へのアクセスが影響しているのかと思われます。
 それより興味深いのはひばりヶ丘と田無の交流の多さですね。わたしは今までこれが当たり前と思っていたのですが、どうやら他駅利用者の話を聞くとそうではないようで。何の根拠も無い推論ですが、ひばりヶ丘・田無ともに急行停車で中心性がありまた距離も3km程度と近いことと、学区域が影響していると思います。。私の通っていた小・中学校ではひばりヶ丘駅に最も近い家は徒歩2分くらい、田無駅に近い人は徒歩7分くらいとなっていましたので、自然と遊びに行くのはどちらかの駅周辺またはそこから電車に乗るというパターンでした。上石神井と石神井公園は同一区ですが、そういう学区域ではないですし、練馬(快速停車駅)と鷺の宮は別の区ですよね。旧田無市の中学は4校ですから、ざっと市民の1/4は私と同じような行動パターンが可能なので、それに全体が影響されているのかも。
武蔵境と田無では距離は同じくらいですが交流性はないですからね。

投稿: 400石組 | 2005年9月29日 (木曜日) 08時38分

「田無」も「ひばりが丘」も沿線最大級の商圏を持ち、距離も近く、あれだけ頻繁にバスが出いるドル箱路線なのだから、西武電鉄はこの区間に何故鉄道を造らないのか?と疑問に思います。(当然土地買収費を考えての採算性と他のバス会社への影響もあると思いますが)
せめてレオライナーのような路面電車チックなものでもいいので検討することはないのでしょうか?

投稿: 平和 | 2005年9月29日 (木曜日) 13時53分

400石組さん、平和 さん、こんばんは。
田無とひばりヶ丘の交流の多さは、地理的な条件(比較的近い)とこの2駅を結ぶバス等の利便性によるものでしょう。どちらもそれぞれの沿線では比較的大きな商業エリアであることも要因でしょう。この2つの商業エリアを抱える西東京市は、利便性の観点では多摩北部では特異な存在だと思います。
平和さんのコメントにあるような鉄道は望むところですが、採算性の面で難ではないでしょうか?調布保谷軸のLRT構想についても需要と採算性の面で困難だと聞いています。
現実的なのは谷戸新道の拡幅および歩道確保を進めて、バスや車での相互アクセス性を高めることではないでしょうか?

投稿: tanashi | 2005年9月30日 (金曜日) 01時41分

こんばんは。
ワタシは向台町・南町・芝久保地区に住んでいるのでやはり田無ビイキになってしまいます。
田無タワー・六都科学館・ファミリーランド・マックスバリュ・ムッシュ・武蔵野茶房・ケンゾー・ぼっかきょ(だっけ?)・ガメイ・府中道裏の焼肉七輪、あとワタシがオススメなのは美容院で教えてもらったムッシュ近くの「ケイメイ飯店」という中華屋さん等々(さんまーめんがうまい!)。買出しには不足しないし、小金井公園には近いし、400石組さんの言うとおり、中央沿線に出やすい、あと「新宿」と「池袋」の差があるのではないかと思います。
「武蔵野」の余波を若干受けたような、そんなイメージが田無地区には見え隠れしているように思います。気のせいだという人もいるかもしれませんが・・・。
しかし、みずほBKグランド跡にイオンができたら、ひばりが丘地区の方が近いのでちょっとうらやましい。
・・・。読み返すと非常に視野の狭い意見でした。すいません。

投稿: pater | 2005年9月30日 (金曜日) 21時11分

pater さん、こんばんは。
私は田無エリアもひばりヶ丘エリアもそれぞれ特徴があって好きです。それぞれが個性を持ち、西東京が魅力的な街となっているのだと思います。

ところで、中央線ですが、かなりの集客力があるように見えます。詳細のデータが存在するかどうかわかりませんが、ひばりヶ丘駅から田無駅経由で武蔵境駅へ向かうバスを見ていると、田無駅で降りずに武蔵境駅方面へ向かう人がかなりいます。それぞれどこへ向かうかはわかりませんが、都心部へ向かうとしたら、西武新宿線の北に住んでいる人が、最寄り駅である田無駅を通り越して武蔵境駅へ流れているように見えます。(あくまでも想像です)

投稿: tanashi | 2005年9月30日 (金曜日) 21時30分

大手町よりも東京駅。西武新宿よりも新宿駅ということでしょうか。田無駅徒歩圏でなければそのまま武蔵境へ・・・というのは当然な考えかもしれません。
それどころか新宿線南側の人たちはバス便の良さからこぞって中央線利用しているように思われます。
地価は交通機関だけでもって変動するものではありませんが、これからは13号線の整備等によりその利便性の良さはひばりが丘に大きく軍配が上がるような気がします。
是非是非田無にも時勢に乗り遅れることなくがんばってほしいですね。

投稿: pater | 2005年10月 1日 (土曜日) 19時31分

paterさん、こんばんは。
西武新宿線については東京メトロ東西線との相互乗り換えの構想があるそうです。仮に実現すれば、都心部へのアクセスが格段に向上しますので、JR中央線に流れていた人々の何割かは西武新宿線を利用するでしょう。

投稿: tanashi | 2005年10月 1日 (土曜日) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/6072068

この記事へのトラックバック一覧です: 田無とひばりヶ丘の比較(経済性):

« 「田無 いま・むかし」 | トップページ | 田無から空港へのアクセス »