« 行革度ランキング | トップページ | バス停の謎-○○住宅 »

2005年7月31日 (日曜日)

田無の夏のイベント

今週は総持寺での盆踊りや西東京サマーフェスティバルなどのイベントの週で、私も今年はちょっと覗いてみた。

総持寺は盆踊りをするにはやや狭いが、田無駅周辺では他に広い場所もなく、人がごった返していたが、まあ、仕方がないだろう。(東大農場でやれたら、スペース的には広いのだが・・・) しかし、私はこの週末、総持寺には計3回行ったが、一度も盆踊りを見ることができなかった。7/30土曜日は19時前に行ったら、仮装行列が戻ってきたらやるとのことで、露店を見ながらしばらく散歩して、あえず食事をすることにした。再度戻ると仮装行列が戻ってくるところで、その後審査結果の発表に突入した。個人の部の発表までは聞いていたが、後ろのほうからは良く見えないことと、ものすごい人の熱気で暑さが耐えがたかったことから、盆踊りを観ることなく途中で帰ってしまった。

実は仮装行列は、総持寺に行く前にちょうどアスタの横を更新しているところを見ていたが、思ったほど盛り上がってはいないようだった。途中中断はあったとはいえ、結構歴史のある行事だそうで、面白い取り組みだとは思うが、PRが足りなかったのだろうか・・・。(うまくやればもっと盛り上がるのにやや残念である。)

7/31日曜日は特にイベントを見に行く予定もなかったが、夜、車で青梅街道を走っていたら、駅前通りを規制していて、ちょうどサマーフェスティバルをしているところだったので、ついでに見ていくことにした。北口の駐車場は混んでいるようだったので、車を南口へ回し、田無駅のコンコースを抜け、ペデストリアンデッキへ向かった。もっと人だかりが出来ているかと思ったが、少なくともデッキでフェスティバルを見ている人はあまりいない。また盛り上がりに欠けているのだろうかと心配したが、会場はもう少し田無郵便局よりだったので、早速会場に向かった。

結果は、とてもよかった。いくつかのグループの演技を観たがどのグループも迫力がある。日本の伝統芸能を現代風にアレンジしたというのだろうか、とにかくノリがよく、最後まで飽きさせないので、前の方の人たちはなかなか動かない。結局皆帰らないので、最後まで先頭には到達できなかった。(笑) 何はともあれ、こうした取り組みが西東京市および周辺市の人たちに支持され、賑わいがもたらされることは良いことだろう。

その後、再度総持寺に向かったが、歌手の方が歌を熱演していた。これはこれでよいのだろうが、3回目も盆踊りを観るという目的は達成させられそうになかったので、途中で帰ってしまった。

青梅街道はちょうちんで明るく照らされ、情緒があるが、盆踊りを観られなかったことだけが悔やまれる。

ところで、今回の一連のイベントの経済効果はいかほどだろうか?

|

« 行革度ランキング | トップページ | バス停の謎-○○住宅 »

コメント

 7/30土曜日の夕方、三鷹から花小金井へ買い物に行きました。
 カーナビのVICS情報だと、青梅街道の田無以東や五日市街道は渋滞の表示だったので、武蔵境通りで田無駅方面へ。
 そしたら、渋滞情報提供対象外のこの道も、結局渋滞していました。東側の道なりの道(新道?)は行列だったので、西側の都道(旧道?)へ。踏切でしばし待たされた後、ようやく駅前へ左折してアスタの西へ回ったら、警察が車線規制して、仮装行列がのろのろと歩いていました。
 図らずも、渋滞の車の中から、仮装行列を見物してしまいました。歴史のある行事だったんですね。
 そんな行事をやっていると知っていたら、わざわざ渋滞の中へは行かなかったのに……

投稿: ないとう | 2005年8月 1日 (月曜日) 23時03分

ないとうさん、こんばんは。
急ぎ出なければ、こうした渋滞に巻き込まれるのも時には楽しいものです。私はたまたま通りかかって西東京サマーフェスティバル見物しました。そういえば、GWに青梅に車で行ったら、あちらこちらで道路規制をしていて、その時はじめて青梅大祭の日だと知ったのですが、こちらもしっかりと見物して帰ってきました。

この時期は祭りがおおいので、要注意ですね。先週末も福生辺りで山車に巻き込まれました。(笑)

投稿: tanashi | 2005年8月 1日 (月曜日) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/5252637

この記事へのトラックバック一覧です: 田無の夏のイベント:

« 行革度ランキング | トップページ | バス停の謎-○○住宅 »