« 宿場町の面影 田無町1丁目~橋場 | トップページ | 田無の絵葉書を作ったら・・・ »

2005年5月20日 (金曜日)

市議会議員と都議会議員

政治家にとって、市政と都政、どちらがやりがいがあるのだろう。こんな質問は愚問だろうか。きっとそれぞれの魅力があるのだろう。
現在の西東京市長である坂口氏は都議会議員を辞職して2代目西東京市長選を保谷氏と争い、2代目西東京市長となった。先日マニフェストの進捗を発表したが、精力的に取り組まれているようである。

先日市議会議員の石毛氏と蔵野氏は市議会議員を辞職し、都議会議員選へ出馬を表明した。両氏とも西東京市のために尽力され、志が高く、経験豊富な方々だと思うので、都議会議員に就任した暁には、都政、そして西東京市のために精力的に取り組まれることに期待したい。

ところで、ふとした疑問がある。決して批判するわけではないので、誤解のないようにお願いしたいが、坂口氏にしても、これから都議会選を目指す両氏にしても、都議会議員、市議会議員としての活躍を期待して支持してきた人たちがいるはずであるが、任期途中での議員辞職に対して、全ての人が好意的に受け止めているのだろうか?選挙に向けた演説は駅などで見かけるが、辞職する前に、その理由を説明する演説は私は聞いたことがない。きちんと了解を取るべきではないだろうか?

繰り返すが、私は批判はしていないし、両氏のご活躍に期待しているが、辞めてしまうなら別の候補(2番目に好ましいと思う候補)に投票したほうがよかったと思う人がいるかもしれないとは思っている。

|

« 宿場町の面影 田無町1丁目~橋場 | トップページ | 田無の絵葉書を作ったら・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/4201460

この記事へのトラックバック一覧です: 市議会議員と都議会議員:

« 宿場町の面影 田無町1丁目~橋場 | トップページ | 田無の絵葉書を作ったら・・・ »