« 田無とひばりヶ丘 | トップページ | イオン(マックスバリュ)の工事とその周辺 »

2004年8月28日 (土曜日)

ロードサイドの書店

いつも思うことだのひとつは、ロードサイドの書店が少ないことだ。別に田無周辺に限ったことではないが、ロードサイドの紳士服店、ゴルフ店、ファミリーレストランに比べ、とても少ない。なぜだろうか?

少ないといっても、ないわけではない。宮脇書店東京田無店は時々利用している。しかしながら、私が興味のあるビジネス書は少ないのが残念である。三鷹に住んでいたときには東八道路沿いのハヤタ書店をよく利用したが、こちらのほうが私好みなので、いまでも度々利用している。

大規模な書店はどうしても新宿や池袋に集中するのは仕方がないが、身近に車で立ち寄れて、営業時間が長い書店が出来ると嬉しいと思う。
(最近吉祥寺のユザワヤ地下にオープンした啓文堂書店は吉祥寺ではいちばん規模が大きく利用しやすい。)

|

« 田無とひばりヶ丘 | トップページ | イオン(マックスバリュ)の工事とその周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7607/1297775

この記事へのトラックバック一覧です: ロードサイドの書店:

« 田無とひばりヶ丘 | トップページ | イオン(マックスバリュ)の工事とその周辺 »